後悔、先に立たず・・・教訓。


 

実は、昨日

「新着物件!!」というメールを受信。

以前に問い合わせをしたことがある不動産会社さまからです。

 

いつもはあまり期待しないでメールを開くのですが、 

読んでみると、満室想定利回りが27%!

最近、てんでお目にかかっていない数字です。

しかも平成築の木造アパート8室。

 

売値が950万円ですので、価格交渉がうまくいけば

利回り30%超えも夢じゃないな~なんて幻想を抱いていました。

 

不安な点といえば、

1.土地勘のあまり無い地域であったこと。

2.外壁等に大規模修繕が必要とのことであったこと。

3.駐車スペースが乏しいこと。

4.ワンルームなのでツブシが効きにくいこと。

5.入居者が学生に偏っていること。

です。

 

しかし、そこを満室にしていくのが大家の腕の見せドコロ。

さぁ、いよいよ買付の話をしようと思っていたところ、

メールで「すでに買付が入っちゃいました~」とのこと。。

 

こんな時ってムショーに悔しいですね・・・

逃した魚は大きいのか、

急にその物件に対して思い入れが強くなってきます。

 

そして、ヒジョーに後悔します。

たまーに思うことなんですが、

「なぜ、早く買付を入れておかなかったのか!!」

自責の念に駆られます。

 

こんな夜はグッスリ眠って忘れるしかありません。

次の物件に向けて臨戦態勢を整えるゆとり大家でした。

 

ゆとり大家 

 

コメントを残す