どうして、物件2号は不幸だらけなんだろう。


 

いつもありがとうございます。


ゆとり大家です。





残念です。



小さな不幸、紹介していくと


昨日のブログにも書きましたが






さっそくやってきました。



不幸話の常連、物件2号。





もはやお荷物物件と化しつつあります。。



ただ、ひとつ良いニュースが。






申し込みが入った!!!





現在、保証会社の審査中ですが


決まってほしい。




長かった・・・



物件2号にようやく入居者様が・・・






いや、そんなことも言ってられない。




なぜなら、修繕箇所がめちゃくちゃあるから!!





先日、新しい管理会社のもと設備確認を念のため行ったところ・・・






うそーん。





水道管破裂してるし・・



破損箇所けっこうあるし・・・





管理会社の人と一緒に行ったときには分からなかった部分で修繕が必要みたい。



そのときはサクッと見た感じなのでちゃんと見とけばよかった。





てか、前の管理会社のずさんさが明らかなので余計に腹が立つ!!




・・・と、人のせいにしても直ってはくれないので



前を向こう。






ただし、大幅な出費は覚悟しなければならない。。




いったい、何のために不動産投資やっているのか分からなくなってくる・・・





気が遠くなりそうだ。





いや、待てよ。


この年齢でこんな経験してるの自分だけじゃないか??





いや、待てよ。


若さくる経験のなさ・甘さがこういったことを引き起こしてるんじゃないか??





うーん、分からん。





とにかくやらなきゃしょうがない。




のちに「いい経験だった」と笑って話せるように今はとにかくがんばろう。



ゆとり大家

 

応援クリックお願いしまーす

 

↓ ↓ ↓


Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください!

 

コメントを残す