1年の振り返り(その5)


 
 
こんにちは。
 
 
ゆとり大家です。
 
 
 
 
 
6月に入りました。
 
 
夏ですね。
 
 
夏は暑いので嫌いです。
 
 
ですが、そうも言ってられませんので、これを履いて乗り切ります。 
 
 
 
 
 
 
かなり楽ですね。
 
もうデニム履けなくなるかもしれません。
 
 
 
 
 
 
さて、前回は物件4号の発見までお伝えしました。
 
 
 
ただ、資金繰りに困ったワタクシ。
 
 
今考えると、かなりの見切り発車でした(笑)
 
 
指値もややマイルドなリアル指値だったためか、意外にすんなり通ってしまったため、
 
 
 
あとに引けません(汗) 
 
 
 
 
 
 
さて、どうしたものか。。。
 
 
手元の資金をかき集めても、400万円足りない。
 
 
 
 
 
 
とりたくない手段でしたが、仕方ありません。
 
 
 
最終手段。
 
 
 
 
 
 
 
家庭内レバレッジ!!
 
 
 
 
 
恥ずかしながら、親に借りてしまいました。
 
 
 
 
でも、「使える手段はなんでも使おう」って誰か言ってましたよね?(言い訳)
 
 
 
 
 
 
親に頭を下げ、年利1%、10年返済にてマネー成立。
 
 
かなりの低利だと思ってましたが、その後、マイナス金利が導入されたため、
 
 
それを材料に交渉できれば、もっと利率を下げられたかもしれません(後悔)
 
 
 
 
しかし、これでなんとか購入準備が完了。
 
 
 
 
 
やはり、キャッシュで決済は話が早くて良いですね。 
 
 
 
 
決済当日も、仲介業者、司法書士の方が現金を数えていく。
 
 
素晴らしい眺めです(笑)
 
 
 
 
和気あいあいとした雰囲気で談笑したのち、解散。
 
 
 
こうして、物件4号は誕生しました。
 
 
そして、その日からキャッシュフローが発生しています。
 
 
つまり、所有物件全て満室継続です。
 
 
 
 
 
 
 
ただただ、 嬉しいですしありがたいです。
 
 
 
 
そんな思いもつかの間、ちょっとしたトラブルが発生!
 
 
 
 
 
その内容はまた次回。
 
 
またみてくださいねー。
 
 
 
 
ゆとり大家 
 
 
 

コメントを残す