物件2号の庭、伐採を実施。


こんばんは。

ゆとり大家です。

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください! 

早いもので9月も、もう半分です。

年末に向けて、どんどん日が過ぎていきます。

そして、少しずつ寒くなっていきます。

北海道は雪が降ってしまうと、かなり厳しいので

何かするのなら、今がラストチャンスです。

って今年も何もできずに終わっちゃうんですけどね(笑)

そういえば、物件2号

庭の木がぐんぐん伸びていました。

木の実が隣家に落ちてしまっていた。

ここまでは聞いていましたし、さほど大きな話とは思っていませんでした。

(お隣さんにはご迷惑おかけしたと思ってますよ!)

しかし、

その木の実にカラスが群がっているではありませんか!

木の実はおそらくプラム。

木の実っていうか、果実ですね。

そのプラムを狙ったカラスがフンをまき散らしていました!!

こりゃあ、お隣さんも言ってくるわな。

もうそれは早急に対処。

伐採伐採、それ伐採。

キレイになりました。

しかし、切った後の枝の多さったらありませんでした。

木を切るって大変なんですね。

今回は急を要するので、業者さんにお願いしましたが、

あわよくば自分でできるかも・・と思っていました。

だって、ただ切るだけですから。

いやー、甘かったです。

自分でもできるようになるとは思いますが、多少の訓練は必要だと思いました。

ただ切るのはなく、切り方や切る順番も奥が深そうでした。

機会があれば、学んでみたいです。

とりあえず、丸裸にして抜根はせず、様子見。

いやはや、ご迷惑をおかけしました、お隣さん。

お隣さん、イイ人で良かった。

「いやー、さすがにカラスが来たんでね。これで助かりましたあ!」って

こっちのせいなのに。

事なきを得て、帰ろうとした時、

ここで気付いたことが一つ。

このお隣さん、よく見たら新築じゃないですか??

あれ?

物件2号は戸建なので、あまり巡回していなかったので気付きませんでしたが、

明らかに周囲の物件と、風景が違う。

実は、物件2号のエリアって、市街化調整区域なんですよ。

確か、物件2号も再建築が厳しいという話でした。

これって、やりようによっては再建築できるじゃん!

近くにセイコーマートしかない田舎感満載のエリアですが、

これはけっこう大きな一歩かもしれません。

いやー、トラブルが起こった時に

トラブルの解決だけで終わるのはもったいないですね。

そこから、何か得られるものはないか

ここにフォーカスしてみると、このプラムの木のようにぐんぐん成長できるのかもしれません。

人生、学び続けないといけませんね。

さ、忘れないうちに伐採費用の支払いっと・・(涙)

ゆとり大家

応援クリックお願いしまーす

↓ ↓ ↓

コメントを残す