今朝、感じた大事なこと。


こんにちは。

ゆとり大家です。

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください! 

自宅の向かいの建売住宅が売れたようだ。

当初、2,980万円で販売していましたが、その後2,750万円に値下げ。

(我が家のポストにチラシが投函されていました)

値下げ後、数件の内見があったようですが

売れたようですね。

今朝からにぎにぎわいわいやっていました。

これから住まわれる方にとっては幸せな生活が待っているかもしれません。

そんな雰囲気が傍目から見ても感じ取れました。

しかし、

ハッキリ言って2,750万円は高すぎます。

まあ、購入者本人が納得しているのならいいんですが、

あまりに勉強不足感が拭えません。

仕事帰りにチラッと見ただけですが、

決して良い素材を使っているわけではありませんし、

そもそも外観も「ザ・建売」です。

駐車スペースもギリ2台。

前面道路は細いし大丈夫かなあ。

最寄の駅は徒歩30分。

後方には旗竿地が控えています。

(その旗竿地にも同様の建売が。こちらも売れていましたね)

幸せそうな購入者にはそんな言葉をかけられませんが、

失敗

だったと思いますよ。

ローンで購入したのか、現金なのか分かりませんが、

いずれにしても資産になり得ない形で買っちゃいましたね。

そう考えると、

今後、仮に自宅を購入する場合でも今の知識は応用できますね。

家という大きな買い物では失敗はゼロに近づけねばなりません。

でも、多くの場合は購入未経験者です。

何が良くて何が悪いのか、

その辺がイメージできていないのだと思います。

将来の失敗要素を減らす意味でも、最初は安い戸建てを買って、

そこで勉強し、自宅につなげる。

もちろん、最初の戸建ては貸しても良いですし

倉庫や書斎として使っても良いと思います。

何事も経験がその後の行く末を左右する。

そう強く感じた朝でした。

ゆとり大家

応援クリックお願いしまーす

↓ ↓ ↓

コメントを残す