手術が終わってやること


こんばんは。

ゆとり大家です。

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください! 

昨日の妻の手術は無事に成功。

処置自体も非常に短時間だったようですが、本人は麻酔で覚えていないとのこと。

これから少しずつ体力を回復していってほしい。

そんな感じで昨日は忙しくしておりました。

ムスメを保育園まで送り迎えし、家事もやり、自分の作業もやり・・・

慣れないことをすると疲れますね。

本当に疲れました。

その点、妻がいないと大変なんだなと思うのと、妻がいて助かっているんだと

思わされました。

何かの機会に感謝しないといけませんね。

さて、病院での処置は今日をもってほぼ終了。

あとは、来週に検診を行うだけ。

さらに、医療保険に加入していたので診断書を書いてもらい、請求する。

今回は日帰りの入院+手術なので、11万円ほど下りる見込み。

医療費の自己負担が1万6000円ほどで、診断書料が4~5000円ですから、

8~9万円ほどプラスになる計算。

プラスと言っても、今回の事案が事案なので素直には喜べません。

ただし、保険をかけておいて良かったなあとは思いました。

女性の場合、女性特有の病気もけっこう多いようですので、

医療保険に入っておく方が良さそうです。

入る保険の種類は人それぞれのライフスタイルに合わせたもので良いと思います。

今、色んな形の保険があるようですので。

まあ、せっかくなので有効に使えればと思います。

あまり明るい話ではありませんでしたが、何かご参考になれば・・

次回からは明るい話題を!

ゆとり大家

応援クリックお願いしまーす

↓ ↓ ↓


コメントを残す