宅建、勉強中。


こんにちは。

ゆとり大家です。

 

今年の宅建合格を目標に、少しずつ勉強をしています。

ようやく宅建業法を一通り学んだので、あとは問題演習あるのみです。

3月までは宅建業法だけやろうと思います。

 

あとは4月以降なのですが、民法は公務員試験などで予備知識もあるので、

けっこう楽観視しています。

落とし穴にならないよう、一応は勉強しますけどね・・

 

さて、宅建業法の勉強をしていると、あることに気が付きました。

ワタクシはこの参考書で勉強しているんですが、

 

物件2号の時、宅建業法違反けっこうあったんじゃないかしら・・

その時の記憶も曖昧なので、正確なことは言えないのですが。

(ちょうど父親が亡くなった時でバタバタしていました)

詳しく書くと色々分かっちゃうので、ここでは書かないでおきます。

 

まあ、身をもって学んだという事で勉強代だったと割り切ります。

それにしても、物件2号は今でこそ、安定した活躍を見せていますが、

最初は本当にひどかった。

特に仲介業者がひどかったですね。

 

ワタクシの経験不足も痛烈に感じましたが、性善説に立ってはいけないんだなと思わされました。

そして、担当は関西人。やはり、ワタクシは関西人とは相性が悪いようですw

 

物件2号の購入から3年ほど経って、あの時よりは少し知識も度胸もつきました。

そして、法律的な部分もこれから学んでいきます。

 

情報が溢れているこの現代社会で生き抜いていくためにも、どんどん強くなっていかないと!

こういった思いが強く、けっこうモチベーションは高いです。

 

今年、宅建を受ける方はコメントください!

一緒に勉強がんばりましょう!

 

ゆとり大家

 

☟ 応援クリックお願いします!

 

 

 

コメントを残す