売却計画、始動。


 

こんにちは。

ゆとり大家です。

 

 

台風が襲来。

北海道に台風が来るなんて滅多にないです。

油断しがちなので、注意が必要ですね。

 

 

さて、物件1号の売却話。

 

先日、売却に向けての手続きをしてきました。

なにせ売却は初体験なので、分からないこともあったりします。

そこも勉強しながらですね。

経験値を積み重ねていきたいです。

 

 

どのくらい反応があるものなのか、

どのくらい指値が入るものなのか、

どのくらいのスピード感で決まっていくものなのか…

 

全てに関心があります。

 

 

不動産を持っていないとなかなか経験できないですから、

貴重な経験ですね。

 

一応、私は30歳なので比較的早い方だと勝手に思っていますw

 

 

 

あとは雪が降る前に決まってほしいな〜

というのがありますね。

 

 

物件1号が売却できれば、手持ちの物件の範囲がかなり狭まります。

そうなると管理も状況把握もラクになります。

 

 

なお、今回思ったこと。

 

売却に向けて業者と話をしたのですが、

仲介手数料って割が良いと思いました。

 

収益物件であれば、ほとんどの場合「物件価格×3%+6万円」ですからね。

(物件価格によって変わります)

 

2000万円の売却が決まれば、66万円。

消費税が入ると、712,800円。

 

・・・私としては早く宅建取っておけばよかったと後悔です。。

 

不動産経営はストック型ビジネスですが、フィーを稼ぐビジネスと組み合わせれば、なかなか良い経済状態をコントロールできるはずです。

自分株式会社を早く作って、吉川センセイのようになりたいな〜と改めて思いました。

 

 

 

今日はこれからスタバで作業。

家から離れると集中できて良いですね。

台風が心配ですが・・・w

 

 

 

 

ゆとり大家

 

 

☟ 応援クリックお願いします!

コメントを残す