初・ふるさと納税!


 

こんばんは。

ゆとり大家です。

 

本日はずっと家にいました。

いよいよ年末ということで、経理作業に没頭。

 

 

今年は物件1号を売却したので、来年は大型の納税が待っています・・・

ホント、吐きそうです。。

 

 

こうなったら納税に命をかけますよ。

やってやりますよ。

 

ただし!

ちゃんと正しく使っておくれ。

国防とかにしっかり使っておくれ。

 

 

 

とはいえ、なるべくであれば傷は浅くしたいのが本音です。

そこで、ふるさと納税をすることにしました!!

 

 

結論から言うと、

何で今までやってなかったんだろうw

かなりもったいないことしてました!

 

 

制度としては知っていましたし、

なんなら設立当初の返礼品なんかない時代から知ってたんですが、

めんどくさかったんでしょうねw

リアル後悔です。。

後の祭りですが(涙)

 

 

勘違いしてはいけないのが、決して節税ではないんですよね。

税金としてはしっかり納めて、

その代わりに返礼品をもらえる。

 

 

ま、実質的には節税的要素ありますけどねw

 

これまで惰性で納税していましたが、ちょっと意識が変わりました。

 

返礼品ももちろん関係していますが、

自分で納税先を選べるのは魅力です。

 

 

通常、国税の場合は納税後に役人がお金を各所に配ります。

地方に対しては地方交付税交付金ですね。

つまり、役人主導なんですよ。

概して役人のやる仕事はろくでもないので、ろくな使われ方にならないんです。

(役人自体は優秀でも、集団になると途端に劣化します)

 

それが、役人の代わりに自分が納税先を選び、その自治体を応援することができます。

どの自治体も基本は納税を喜びますので、そのパイを奪い合う形になります。

すると競争が起こります。

 

競争が生じると、どんどん良いものが生まれてきます。

結果、自治体自身も発展でき、納税者も喜ぶと言う図式になりますね。

この制度を進めたガースーGJです!

 

 

 

ただ、いかんせん初めてのふるさと納税。

チンプンカンプンで今まで格闘していました。

 

給与収入、不動産収入、不動産譲渡収入・・・

 

何で今年から始めちゃったんだろうww

めちゃめちゃ混乱するわ!!

 

結局、最後はどんぶり勘定になっちゃいましたが(おい)

たぶん、いい線いってると思いますw

 

 

今は色んな返礼品がありますが、

私は電化製品が気になってしまいます。

もう年末なので、在庫ないものもあるんですけど。

 

 

とにかく、まだの方はぜひお早めに!

騙されたと思ってトライしてみてください!

 

ゆとり大家

 

 

☟ 応援クリックお願いします!

コメントを残す