けっこう残念なお知らせ。


 

こんばんは。

ゆとり大家です。

 

 

4月に入っても忙しくしております。

 

そんな中、残念なお知らせが。。。

 

 

 

物件4号、退去です(涙)

(ざまあwwとかやめてあげてー)

 

 

2年前に買った札幌市の戸建。

 

買った時から入居者さまがいらっしゃったオーナーチェンジ物件でした。

 

今までほとんど手間なく運営していたのですが、ちょうど最近

給湯器が壊れたとのことで修繕した矢先。

 

 

直してすぐに退去は無いでしょう・・・

 

けっこうお金かかったのに・・・・

 

 

しかも、約10年ほど住んでいたとのことなので内部が心配です。

リフォームにいくらかかることやら。

 

 

ということで、内部の状況にもよりますが

売却も考えてみようと思います。

 

今考えると、割と安い価格で買えていたのかなあと思っています。

今の相場では物件4号エリアで同価格のものはまず出てきません。

 

もしかすると、オーナーチェンジなので買い手がいなかったのかもしれません。

物件4号エリアはまさに住宅街。

中古の戸建でも需要があるエリアみたいですね。

戸建は実需向けの出口があることも素晴らしいです!

 

 

もしくは、自分たちで改造して住んでしまうかもしれませんw

今の家賃を払うくらいならよっぽど安いですから。

 

そういう意味でも戸建って良いですね!

 

5月に退去するので、それまでに引き続き賃貸に出すか

売却するか自宅にするか考えてみたいと思います!

 

残念なお知らせですが、前向きに考えます!!

 

ゆとり大家

 

 

☟ 応援クリックお願いします!

 

コメントを残す